2017/11/11 メタハピvol.3 @名古屋 ReNY limited

   

L&P Attractive presents 『メタハピ!! vol.3』に行ってきました。

Unveil Raze
GAUNTLET
GYZE
Crystal Lake
SEX MACHINEGUNS
NOCTURNAL BLOODLUST
BULL ZEICHEN 88
というそうそうたるメンツ。
こりゃ行くしかねぇということで行ってきました。

会場は名古屋 ReNY limitedという初めてのハコで、かなりキレイなハコでした。なんかシャンデリアみたいな照明が付いてた。栄の松坂屋地下にあるハコで、最初どこから入るのかわからず彷徨ってしまいました。

GAUNTLET
もともとギリギリだったのと迷ってしまったこともあり、到着時には一番手のGAUNTLETが始まっていました。熱いメロパワバンドで、音源では少しヴォーカルの線が細いかな?と思っていたのですが、ライブで見たらキレッキレでした。確か体調不良か何かで休止していたギターのTask氏も復活し、流麗なギターソロを見せてくれました。

初手ということで一バンドだけ少し持ち時間が短かったですが、十分熱いライブを楽しむことが出来ました。名古屋なので客入りが気になっていましたが、ほとんど埋まっていて盛り上がっていました!

今回はメタル&ラウドなイベントとはいえ、メロパワ、メロデスに加え、V系にさらにはラウド系のCrystal Lakeという若干カオスなメンツで、客層もTHE・メタラーだけではなく女性客やコア系キッズもいるという不思議な空間でした。盛り上がっていたので良し!!

GYZE
続いては世界に羽ばたく北のメロデスバンドGYZE!出だしでイントロにクリック音が混ざってしまうというトラブルに見舞われていましたが、その後は堂々たるパフォーマンスでピットも発生し、盛り上がっていました。Ryojiって喋るときあんなにローテンションだったっけ?「11月11日はベースの日じゃなくメタルの日だ!!」

BULL ZEICHEN 88
元SIAM SHADEの淳士などキャリアあるメンバーで結成されたラウドロックバンド。女性ファンの盛り上がりが凄かったです。

Youtubeで予習した時は、ヴォーカルメロディがポップすぎてイマイチピンと来ませんでしたが、ライブでは激しめな曲中心でカッコよかったです。演奏テクはさることながら華のあるプレイで、ちょっと西川貴教っぽいヴォーカルもクリーンだけでなく、デスヴォイスをバンバンキメていました。

Unveil Raze
名前は聞いたことがあり、今回改めてYoutubeで予習したところ程よくメロディックなメロデス/ラウドなバンドで、ライブもクールでした。DIR EN GREYの京みたいに全身入れ墨のギターが印象的。だみ声系のヴォーカルもパワフルにシャウトをキメていました。

ラストに披露された曲が、語弊がありますがONE OK ROCKか最近のPTHか?!と言いたくなるようなキャッチーな曲で、かなりツボでした。コーラスもグッド!それまでの盛り上がりもあり、ラストでのプレイにかなりグッときてしまいました。


どうやらこの曲会場限定シングルに入っているらしいです。こんな名曲がアルバムには入っていないとは・・・なんてこったい!

Crystal Lake
個人的にハイライトのメタルコアバンドCrystal Lake!以前より凄みを増してきており、今回のようなアウェーよりの場でも完全に自分たちの空間に染める、圧巻のパフォーマンスでした。テンションブチ上げパワフルサウンドで、聴いてるだけでテストステロンが出てマッチョになれそうなほど(笑)


個人的には”Mercury”もやってほしかったですが、ゴリゴリのセットリストで十分燃え尽きました。

その後のデスコアV系バンドNOCTURNAL BLOODLUSTSEX MACHINEGUNSも観たかったのですが、いかんせん体力と時間の都合で泣く泣く帰宅。転換時間も長かったですが、久々のガッツリメタルライブで首が痛い(笑)。実に熱いイベントでした!

 - ライブ感想