コンタクト(1997)78点


ロバート・ゼメキス監督作品。宇宙からの信号を受信して解読しようとする話。

スポンサーリンク

あらすじ

研究者エリーは独自の探索と研究を続け、とうとう宇宙からの信号を受信することに成功する。果たしてその信号の内容とは?

感想

バック・トゥ・ザ・フューチャーなどのロバート・ゼメキス監督作品。主人公は「羊たちの沈黙」のジョディ・フォスターです。

宇宙からのメッセージを解析するという未知との遭遇系の作品です。同じく未知との遭遇系の「インターステラー」のマシュー・マコノヒーも出ています。

流石に1997年の作品ということもあり今見るとCGがチャチく感じますが、当時としては十分なクオリティだと思います。最近見た同系統の「メッセージ」と比べると技術の進歩すごいですね。

ちょっと長いですが退屈せず観られる一本に仕上がっています。「メッセージ」や「インターステラー」などのSFが好きな方はどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする