キャスト・アウェイ(2000)75点


トム・ハンクスが遭難する話。

スポンサーリンク

あらすじ

システムエンジニアのチャックが乗っていた飛行機が墜落してしまい、彼はたった一人で無人島へと流れ着く。

感想

フォレスト・ガンプ」のロバート・ゼメキス監督とトム・ハンクスのコンビによる漂流モノです。プライムビデオにて鑑賞。

漂流モノということでいろんなサバイバルテクニックが観られるのかと思っていたのですが、意外と行動はシンプルだったのが少し肩透かしでした。サスペンスというよりヒューマンドラマ/ラブストーリーですこの映画は。トム・ハンクスの体を張った演技は流石です。体型を変化させるデ・ニーロアプローチが気合入っています。

正直若干長くてダレましたが後半のエピソードは良かったです。あとはバレーボールに名前を付けるエピソードがとにかく印象的。ウィルソーン!!そんな映画。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする