ブラック・ミラーS3-6話「殺意の追跡」感想

ドラマ感想

NetflixオムニバスSFドラマ「ブラック・ミラー」シーズン3の6話「殺意の追跡」の感想。

あらすじ

SNSで炎上したジャーナリストを始め、次々と不審な死を遂げる事件が発生していく。刑事たちがたどり着く真実とは?

感想

シーズン3最終話。前作より王道のザ・サスペンス映画といったノリで、ブラック・ミラーらしいブラックさが薄くて楽しめました。やっぱこういう謎を追っていくのって好きだわ…。

約90分とホント映画くらいあってちょっと長いですが、サスペンス好きなら楽しめる一作。

 

満足度:★★★★☆

タイトルとURLをコピーしました