ブラック・ミラーS1-3話「人生の軌跡のすべて」感想

ドラマ感想

NetflixオムニバスSFドラマシーズン1の3話にして最終話「人生の軌跡のすべて」の感想

あらすじ

近未来、自分が観たものを全て記憶し、いつでも再生できるようになった世界の話。

感想

現代でもドライブレコーダなどが役目を果たしつつある映像記録の最終形態の話。これはそりゃそうやろ~!と言いたくなるような、かなり嫌な世界がシュールで良かったです。こんなんトラブル起きまくるに決まってるでしょうが…!!

面接であなたの映像を見せてくださいとか普通に嫌すぎる…やっぱりドライブレコーダーくらいがちょうど良いね。庶民じゃなくてスパイが使う道具ですよこのレベルは。

話自体はかなりシンプルですが、めちゃくちゃわかりやすい「こんな未来は嫌だ」といった話で良かったです。短いのもGOOD。

満足度:★★★☆☆

タイトルとURLをコピーしました